氷の華(WhiteFlame)

フリーゲーム『時流』に起用されたBGMのアレンジソングです。
今は亡き音楽ポータルサイト『プレイヤーズ王国』では、人気曲ランキングで長い間上位にランクインしていました。
作詞・作曲は『千本桜』でお馴染みの黒うさPさん、歌唱はめらみぽっぷさんです。
降りしきる冷えた雨粒 隠せない気持ち溶かし
思い出す顔は いつも泣き笑いで問いかけ

一人きりの夜はボクを置き去り今
手のひらに滑り落ちた雫が暖かいと

約束をしよう 繋いだぬくもりを忘れないと
暗闇をいつかボクが照らすからと 誓うよ

心重ねあえば 全て癒すように
ひしひしとただ降り続けている雨の中も

焼き付けた景色は 胸を焦がす程に
苦しいともがきながら 光を探すよ

冷たい華がいつか 朽ちて果てる前に
ひしひしとただ降り続けている雨の中を
これを気に入ったあなたにオススメの曲・関連した曲
この曲に関連した商品
[CD]
Seirios(プレス版)
WhiteFlame
  • 楽天市場で購入
  • [CD]
    ウインドシア
    WhiteFlame
  • 楽天市場で購入
  • Last Update by
    これらのランキングに参加中ですので、是非クリックお願いします
    カテゴリ:同人系 | コメント(0) | トラックバック(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    この記事にはまだコメントがありません。
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。