昭和枯れすすき(さくらと一郎)

この曲は、昭和を代表する、哀しいデュエットソングの定番だと思います。
オムニバスCD『R40’S 本命哀歌 〜エレジー〜』にも収録されています。
貧しさに負けた いえ 世間に負けた
この街も追われた いっそきれいに死のうか

力の限り生きたから 未練などないわ
花さえも咲かぬ 二人は枯れすすき

踏まれても耐えた そう 傷つきながら
淋しさをかみしめ 夢を持とうと話した

幸せなんて望まぬが 人並みでいたい
流れ星見つめ 二人は枯れすすき

この俺を捨てろ なぜ こんなに好きよ
死ぬ時は一緒と あの日決めたじゃないのよ

世間の風の冷たさに こみあげる涙
苦しみに耐える 二人は枯れすすき
これを気に入ったあなたにオススメの曲・関連した曲
この曲に関連した商品
[CD]
R40’S 本命哀歌 〜エレジー〜
オムニバスCD
  • Amazon.co.jpで購入
  • [楽譜]
    男と女の演歌大全集 〜デュエット編〜 ベスト111
    増補改訂 第2版
  • Amazon.co.jpで購入
  • [MP3]
    昭和枯れすすき
    さくらと一郎
  • Amazon.co.jpで購入
  • Last Update by
    これらのランキングに参加中ですので、是非クリックお願いします
    カテゴリ:歌謡曲 | コメント(0) | トラックバック(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    この記事にはまだコメントがありません。
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。