青いカナリヤ -Acoustic ver-(ABSOLUTE CASTAWAY)

中恵光城さんがヴォーカルを務める音楽ユニット「ABSOLUTE CASTAWAY」の楽曲です。
リズムはクラシック調で穏やかな感じであり、切ないストーリーを物語る楽曲です。
曲名に「Acoustic ver」と付いているので、原曲が存在するってことなのでしょうか?
アルバム『Ricerca -リチェルカ-』に収録されています。
聞いてください 私の歌を
聞いてください 私の歌を

幸せを謳う 青いカナリヤ
彼はまだ 雪解けの瞬間を夢見てるのだろう
幸せ求める 人に届けと
今はもう 枯れ果てた声で歌い続けている

るるりらら るるりらら
私の声が聴こえますか

タナトスの幻想は終わらない…(Sound Horizon)

Sound Horizonのアルバム『Pico Magic』に収録されている楽曲です。
冷たい月に導かれるように 眠れない夜が訪れる
そんな時は いくつかの死を幻想して過ごす
私は 死ぬのが怖ろしいのだ
何故私は生きている?

明日突然私がいなくなったとしても
何事も無かったかのように機能してゆく
私は この世界が怖ろしいのだ
何故私はここにいる?

月花夜(WhiteFlame)

フリーゲーム『時流』に起用された楽曲です。歌唱は片岡みちかさんです。
言葉にしてみればきっと 忘れかけた夢のよう
名前も呼べなくて今は 触れた指も儚げで

遠くなる面影に 刻を紡いでいる
何も聞けずにいた夜を 思い出せば

葉落ちる水面眩い月 涙枯れるまで傍にいたい
貴方には胸届かなかった ゆらりゆらりまだ募る様で

玉響蛍(中恵光城)

ABSOLUTE CASTAWAYのアルバム『喫茶りどる』に収録されている楽曲です。
ちなみに曲名は「たまゆらほたる」と読みます。
ほ ほ ほたるこい
ほ ほ ほたるこい
ほ ほ ほたるこい

盛者必衰 永久は何処にもありません
命でさえも 瞬いた途端に消えるもの
贄を捧げて 厄を遠ざける村儀式
蓋を開ければ 醜い厄介払いでしょう

玉響 ゆらゆら 揺れて 穢れ知らぬ蛍は
玉響 ゆらゆら 揺れて 淡く命燃やして
ほ ほ ほたるこい

見知らぬ者に玩ばれる前に
私のようになってしまう前に
誰も居ない闇へと消えてしまいなさい
見えない声に四肢を絡ませて
ほ ほ ほたるこい

清恋(葉月ゆら)

同人音楽の歌い手として知る人ぞ知る存在の、葉月ゆらさんの楽曲です。
青い月星降る丘へ 光舞い私を呼ぶ
待ち続け涙も枯れて 永遠に抱く恋心

ウロボロスの輪 再び出会えるように

caresse affectueux 妖精の輪は
ティル・ナ・ノグヘ 私を誘うの
偽りのない 世界の果て
歌いながら朽ち果てる 時を待ちたい
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。